コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歯肉腫(エプーリス) しにくしゅえぷーりすEpulis

家庭医学館の解説

しにくしゅえぷーりす【歯肉腫(エプーリス) Epulis】

[どんな病気か]
 歯肉(しにく)(歯ぐき)にできる炎症性の肉芽腫(にくげしゅ)(結合組織のかたまり)です。良性で、ゆっくりと大きくなっていくことが多いものです。表面は、正常の粘膜(ねんまく)におおわれていて、なめらかです。
 治療としては、一般的には手術によって摘出することが行なわれます。
 ときに、あごの骨の一部もとる場合があります。

出典 小学館家庭医学館について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android