コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毒グモ どくグモ toxic spider; poisonous spider

2件 の用語解説(毒グモの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

毒グモ
どくグモ
toxic spider; poisonous spider

人に致命的あるいは激しい症状を起させる強毒をもつクモ類の総称で,分類学的なまとまりはない。クモ類は世界に3万 5000種以上いるといわれ,ほとんどの種が牙から毒を出すが,人間に作用する成分の毒をもつものはわずか 30種程度である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

毒グモ【どくグモ】

普通はドクグモ科のコモリグモをさすが,これには人に危害を与えるような毒性はない。毒性の強いクモとしてはヒメグモ科のゴケグモ類が最も有名。ユーラシア,北米に分布し,毒ヘビにかまれたような症状を呈し,死ぬこともある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

毒グモの関連キーワード水切れ治療革命的詩魔致命的発作的生腐れナイアシン欠乏二塩化エチレンハウチワマメ中毒

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

毒グモの関連情報