コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 はい Pei; P`ei

2件 の用語解説(沛の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


はい
Pei; P`ei

中国,漢代の町。現在の江蘇省北端,徐州専区に位置する。劉邦 (→高祖) の出身地で,蕭何 (しょうか) ,周勃,夏公嬰ら功臣の出身地。秦の泗水郡,漢の沛郡,後漢の沛国,以後沛郡,彭城郡,徐州などに属した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

はい【沛 Pèi】

中国,江蘇省北西部,徐州地区に属する県。沛県は秦代に置かれ,初め泗水郡の郡治であったが,漢代に郡が沛郡に改められると治所は相県(安徽省宿県北東)に移された。以来沛郡,沛国,彭城(ほうじよう)郡,徐州などに属して現在にいたる。漢の創始者である高祖劉邦の出生地で,彼は前209年に沛の住民に推されて沛公となり,ここを本拠に兵を挙げ,ついに天下統一を達成した。建国の功臣,蕭何(しようか),曹参(そうさん),周勃,夏侯嬰(かこうえい),樊噲(はんかい)らはいずれもこの地の出身であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

沛の関連キーワード呉椿江蘇省大汶口文化九州徐州清涼山敦煌徐州作戦麗江清江(中国江蘇省)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沛の関連情報