コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河原崎権十郎 かわらさきごんじゅうろう

世界大百科事典 第2版の解説

かわらさきごんじゅうろう【河原崎権十郎】

歌舞伎俳優。(1)初世 9世市川団十郎の前名。7世団十郎の五男で,河原崎家へ養子に行き,青年時代に一時権十郎の名跡を名のった。(2)2世(1879‐1955∥明治12‐昭和30) 芝居茶屋武田屋の子として東京に生まれ,中年から俳優になった。2世権三郎から,1919年に権十郎をつぐ。晩年は菊五郎劇団の名脇役として名高い。(3)3世(1918(大正7)‐ )2世の子。薫,権三郎を経て,56年権十郎を襲名

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

河原崎権十郎の関連キーワード市村 羽左衛門(17代目)河原崎 権十郎(2代目)河原崎 権十郎(3代目)市川 団十郎(9代目)河原崎権十郎(3代)河原崎権之助(4代)市川団十郎(9代)歌舞伎俳優の屋号黒手組曲輪達引八幡祭小望月賑三人吉三廓初買加賀見山再岩藤小袖曾我薊色縫鼠小紋東君新形2月11日吾妻 徳穂団十郎三代なよたけ8月6日山崎屋

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

河原崎権十郎の関連情報