コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津別町 つべつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

津別〔町〕
つべつ

北海道東部,網走川の上流域を占める町。阿寒湖の北方に位置し,町域の大半は丘陵性山地。 1946年町制。地名はアイヌ語のツペツ (小さな川の集ったところの意) に由来。 1919年美幌村より分村,25年相生線 (85廃線) の開通によって発展。主産業は農・林業で,網走川河谷を中心にテンサイ,ジャガイモ,インゲンマメ,タマネギなどの栽培と乳牛・肉牛飼育や養豚などの畜産が行われる。また針葉樹,広葉樹の資源が豊かで,林業と製材,合板,チップ材,経木などの木材加工業が発達。南部は阿寒国立公園に属する。面積 716.8km2。人口 5008(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

津別町の関連キーワード北海道網走郡津別町西二条北海道網走郡津別町西三条北海道網走郡津別町東三条北海道網走郡津別町東四条北海道網走郡津別町西四条北海道網走郡津別町東二条北海道網走郡津別町一条通北海道網走郡津別町二又北海道網走郡津別町美都北海道網走郡津別町双葉北海道網走郡津別町上里北海道網走郡津別町豊永北海道網走郡津別町緑町北海道網走郡津別町沼沢北海道網走郡津別町岩富北海道網走郡津別町本町北海道網走郡津別町相生北海道網走郡津別町東岡北海道網走郡津別町旭町北海道網走郡津別町布川

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

津別町の関連情報