コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

獣害 ジュウガイ

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐がい〔ジウ‐〕【獣害】

イノシシやシカ、クマ、サル、ネズミなどの動物による被害。「農作物獣害対策」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

じゅうがい【獣害】

草食獣などによる農林水産物の食害,猛獣による人畜への加害,齧歯(げつし)類などにより感染される伝染病のまんえんなど,直接・間接を問わず,哺乳類が人類の生活上に不利益をもたらす現象をいう。その代表的なものとしてネズミ害があげられる。すなわち,ノネズミによるイネ,ムギ,サツマイモなどの農作物や,ヒノキ,スギなどの植栽木の食害をはじめとし,イエ(家)ネズミによる貯蔵穀物や家畜飼料の食害や汚染,器物や電信・信号ケーブルの咬害(こうがい),さらにネズミ類のノミ,ダニなどの外部寄生虫や内部寄生虫,あるいは病原菌によって感染するペスト,発疹熱,ツツガムシ病,鼠咬(そこう)症,流行性出血熱など,恐るべき病気のまんえんなど,衛生上の害も知られている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

じゅうがい【獣害】

ネズミ・野ウサギ・イノシシ・クマ・シカなど、けものによる農作物・樹木などへの被害。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

獣害の関連キーワードスーパーモンスターウルフ農業共済制度三毛別羆事件清川(村)過疎問題農業災害森林保護イノシシ森林災害日亜鋼業老農類語シシ垣かかしけもの樹木育林除草

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

獣害の関連情報