コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現れ〔現われ〕/表れ〔表われ〕/顕れ アラワレ

デジタル大辞泉の解説

あらわれ〔あらはれ〕【現れ〔現われ〕/表れ〔表われ〕/顕れ】

あらわれること。また、あらわれたもの。「日ごろの努力の―だ」「素朴な地方色の―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

現れ〔現われ〕/表れ〔表われ〕/顕れの関連キーワードアメノトコタチノカミ(天常立神)三世実有法体恒有氷山の一角深層心理学夢枕に立つノーショー隆起珊瑚礁唯心の弥陀唯心の浄土夜泣き婆夢の告げ国常立尊救いの神範列関係地が出るしきい値不善感潜勢力根上り放下師

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android