コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲板機械 こうはんきかい deck machinery

1件 の用語解説(甲板機械の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こうはんきかい【甲板機械 deck machinery】

船の推進以外の目的に使われる補助機械で,機関室に置かれていないものの総称。主要なものは操舵装置(舵取装置),荷役装置,揚錨(ようびよう)装置,係船装置などである。(1)舵取装置 船は船型と速力の大小に応じて適当な舵取装置を装備しているが,その機能は船の安全上きわめて重要であり,長さが60mを超える船には動力による舵取装置をつけることが法規で義務づけられている。舵取装置は舵取機とその付属装置および操縦装置からなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

甲板機械の関連キーワードエイド柑橘油動力炉補助機関機械編み種雄牛セロファン補助費アセテートフィルムポリエチレングリコール

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

甲板機械の関連情報