コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異常乳

2件 の用語解説(異常乳の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

異常乳

 (1) 初乳や末期乳など,分泌するウシの生理的状態によって分泌される成熟乳でない乳.(2) アルコール不安定乳など,製品検査で異常とされる乳.(3) 生乳の保管が悪く,品質の低下した乳などの総称.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いじょうにゅう【異常乳 abnormal milk】

通常の牛乳にくらべて性質が異なっているために,飲用牛乳や乳製品の製造に用いることができない牛乳をいい,次のような種類がある。(1)アルコール陽性乳 原料乳の検査で用いられるアルコール試験で凝固する牛乳である。原因は搾乳後の非衛生的な取扱いにより乳酸菌が増殖して乳酸を生成し,牛乳酸度が上昇してカゼイン不安定になっているためである。アルコール陽性乳は一般に加熱によっても凝固しやすく,加熱処理が必ず行われる牛乳の加工には使用できない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone