コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

益子町(読み)ましこ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

益子〔町〕
ましこ

栃木県南東部,小貝川沿いの下野平野南東部から八溝山地南端にある町。 1894年町制。中心地区の益子は中世益子氏の城下町。西端にカメラ工場が立地。周辺は米,タバコの集散地益子焼西明寺で知られ,その東方の小さな谷間に宇都宮氏の墓所と綱神社,地蔵院があり,西明寺,綱神社,地蔵院はいずれも重要文化財の建造物をもつ。町域の一部は益子県立自然公園に属する。面積 89.4km2。人口 2万3281(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

益子町の関連情報