コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

砲金 ホウキン

5件 の用語解説(砲金の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ほう‐きん〔ハウ‐〕【砲金】

銅と錫(すず)、あるいは銅と錫・亜鉛との合金。青銅の一種。鋳造性がよく、強くて耐食性に富み、軸受けなどに用いる。古く錫10パーセント程度のものが大砲の鋳造に使用されたところからの名。ガンメタル。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

砲金【ほうきん】

スズ8〜12%を含む青銅。かつて大砲に鋳造されたためこの名がある。現今はふつうスズのほか亜鉛1〜9%を加えた銅合金をいう。機械的性質,耐食性,耐摩耗性が比較的優秀で,バルブ,軸受,機械部品に多用される。
→関連項目軸受合金

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほうきん【砲金 gun metal】

スズ8~12%を含む青銅。12世紀以来,西洋で大砲の鋳造用に盛んに使われたので砲金と呼ばれるようになった。今日では大砲には用いないが,一部の青銅の俗称として残っている。現用合金としてはスズ10%,亜鉛2%の銅合金が代表的なもので,バルブ,歯車,軸受などの機械部品の鋳物として広く使われている。【大久保 忠恒】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ほうきん【砲金】

スズ青銅の一。スズを約10パーセント含む。靭性に富み、耐摩耗性・耐腐食性が大きい。昔、大砲の鋳造に使用されたのでこの名がある。砲銅。ガンメタル。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

砲金
ほうきん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の砲金の言及

【青銅】より

…鉛を添加したスズ青銅鋳物は切削性がよく,また鉄との潤滑性に優れているため軸受材料とされる。脱酸などのために亜鉛2%程度を添加した,スズ約10%の青銅は砲金gun metalと呼ばれ,かつては大砲の鋳造に用いられた。現在でも軸受,パイプなどの鋳造に広く用いられている。…

【青銅】より

…鉛を添加したスズ青銅鋳物は切削性がよく,また鉄との潤滑性に優れているため軸受材料とされる。脱酸などのために亜鉛2%程度を添加した,スズ約10%の青銅は砲金gun metalと呼ばれ,かつては大砲の鋳造に用いられた。現在でも軸受,パイプなどの鋳造に広く用いられている。…

【銅合金】より

…美術品に使用されてきたいわゆるブロンズは,スズ2~8%,亜鉛1~12%,鉛1~3%程度のものである。また,スズ8~12%のものが古くから大砲に使用されて砲金と呼ばれたので,今でも青銅の一部に砲金と呼ばれるものがある。工業的に一般用の鋳物として使われるものには,スズ,鉛,亜鉛がそれぞれ約5%のもの,あるいは約3%,約7%,約9%のものがあり,また約10%のスズに約20%までの鉛を加えた鉛青銅鋳物は軸受材料として優れている。…

※「砲金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

砲金の関連情報