コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神山町 かみやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神山〔町〕
かみやま

徳島県東部,吉野川支流鮎喰 (あくい) 川の上・中流域の峡谷部にある町。 1955年阿野 (あの) 村,鬼籠野 (おろの) 村,神領 (じんりょう) 村,下分上山 (しもぶんかみやま) 村,上分 (かみぶん) 上山村が合体して町制。主産業は農林業。鮎喰川の沿岸の小低地では米作,山腹斜面ではタバコ,コンニャクの栽培が行われる。全国有数のスダチの特産地として知られる。焼山寺四国八十八ヵ所の第 12番札所で,フジ,スギ並木がある。雨乞の滝,神通の滝,重要文化財の粟飯原 (あいはら) 家住宅がある。中部山渓県立自然公園に属する。国道 193号線,438号線が通じる。面積 173.3km2。人口 5300(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

神山町の関連キーワードコンピュータ・イメージ研究所ニッポンレンタカーサービスクレスト・インベストメンツ徳島県名西郡神山町鬼籠野徳島県名西郡神山町阿野徳島県名西郡神山町下分徳島県名西郡神山町上分四国山岳植物園岳人の森徳島県名西郡神山町神領軽井沢レジャーランドアダプト・プログラムコットンフィールド上一宮大粟神社シンビジウム神山町の要覧酒井 宗太郎徳島県名西郡温泉の里神山神山(町)生しいたけ

神山町の関連情報