コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大儀 タイギ

デジタル大辞泉の解説

たい‐ぎ【大儀】

[名・形動]
即位式朝賀など、朝廷で行われる最も重要な儀式。大典。→中儀小儀
重大な事柄。大事なこと。「大儀の前の小儀」
やっかいなこと。また、そのさま。おっくう。めんどう。「今から出かけるのは大儀だ」
疲れなどのため何もする気になれないこと。また、そのさま。「すわっているのも大儀そうに見える」
他人の労をねぎらうときに用いる語。ご苦労。
「『―じゃ』と、利仁が声をかける」〈芥川・芋粥〉
費用のかかること。また、そのさま。
「縁付きの時分、さのみ―になきやうに、覚悟よろしき仕方なり」〈浮・胸算用・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいぎ【大儀】

( 名 )
朝廷の大規模な儀式。大典。 「御即位の-」 → 中儀小儀
大がかりな、表立った催事。
重大なことがら。大事なこと。 「 -の前の少事にて候へば/太平記 9
( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
手間のかかる面倒なこと。骨の折れること。また、そのさま。 「 -な仕事」
くたびれてだるいこと。何をするのもおっくうなさま。 「体がだるく起きるのが-だ」
他人の苦労をねぎらう時の語。御苦労。 「皆の者-ぢや、と渡す。銘々分けて取る/歌舞伎・韓人漢文」
たくさんの費用がかかる・こと(さま)。 「縁付の時分さのみ-になきやうに/浮世草子・胸算用 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大儀の関連キーワード子どもの肥満(単純性肥満)えっちらおっちら物臭い・懶いやっこらさ永里亜紗乃三箇の重事売位・売官天章慈英八十島祭月像幢新儀式物憂い国栖奏獣形幔高御座隼人舞飾太刀御所車兕纛幡武礼冠

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大儀の関連情報