コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立山町 たてやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

立山〔町〕
たてやま

富山県東部,常願寺川右岸沿いに東西に延びる町。西は扇状地から東は立山の主峰を越えて長野県境に達する。 1954年雄山 (おやま) 町と利田 (りた) ,上段 (うわだん) ,東谷 (ひがしだに) ,釜ヶ淵 (かまがぶち) ,立山の5村が合体して成立。中心地区の五百石は米の集散地市場町として発達。製紙,機業などの工場が立地している。常願寺川の谷口にある岩峅寺 (いわくらじ) に雄山神社の前立社壇 (まえたてしゃだん) ,やや上流部の芦峅寺 (あしくらじ) に祈願殿,宿坊があって,昔から立山信仰の基地として栄えた。東半分は中部山岳国立公園に属する。立山三山,黒部湖,黒部峡谷があり,立山黒部アルペンルートが町を縦貫している。立山頂上付近の山崎カールは天然記念物。面積 307.29km2(境界未定)。人口 2万6317(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

立山町の関連キーワード富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂富山県中新川郡立山町柿の木沢富山県中新川郡立山町鋳物師沢富山県中新川郡立山町上金剛寺富山県中新川郡立山町一本木富山県中新川郡立山町岩峅野富山県中新川郡立山町伊豆林富山県中新川郡立山町石田新富山県中新川郡立山町伊勢屋富山県中新川郡立山町上瀬戸富山県中新川郡立山町大窪開富山県中新川郡立山町大清水富山県中新川郡立山町大石原富山県中新川郡立山町上開発富山県中新川郡立山町女川新富山県中新川郡立山町浦田新富山県中新川郡立山町上福来富山県中新川郡立山町金剛寺富山県中新川郡立山町五郎丸富山県中新川郡立山町金剛新

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

立山町の関連情報