コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結託 ケッタク

デジタル大辞泉の解説

けっ‐たく【結託】

[名](スル)互いに心を通じて事を行うこと。示し合わせてぐるになること。「業者と結託して私腹をこやす」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けったく【結託】

( 名 ) スル
互いに心を通じて力を合わせること。多く、不正を行うためにぐるになることにいう。 「業者と-して不正をはたらく」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

結託の関連キーワードフィリッポ・トンマーゾ マリネッティクール(Jacques Cœur)ベルナー ヒルデンブランドゲームの理論と経済行動パレスチナ解放人民戦線開拓使官有物払下事件ウイスキー・リング令計画氏を巡る事件架空預金証書事件コムネロスの反乱ジャンヌ・ダルク藤田組贋札事件ホルヘ イカサドゥホボル派民族解放戦線ダライ・ラマレピドゥス生田万の乱数理心理学新安商人

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

結託の関連情報