コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶対音感 ぜったいおんかん absolute hearing

5件 の用語解説(絶対音感の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

絶対音感
ぜったいおんかん
absolute hearing

記憶によって任意の音の絶対音高を把握し,その音を正しく知覚・再生する能力。これに対して他の異なった音と比較して知覚するものを相対音感という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぜったい‐おんかん【絶対音感】

ある音の高さを他の音と比較せずに識別する能力。→相対音感

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

絶対音感

最相葉月の著作。1997年、第4回21世紀国際ノンフィクション大賞(現・小学館ノンフィクション大賞)大賞を受賞。1998年刊。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ぜったいおんかん【絶対音感】

任意の音の高さを、他の音との比較なしに知覚しうる能力。 → 相対音感

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

絶対音感
ぜったいおんかん
absolutes Gehrドイツ語
absolute hearing英語
oreille absolueフランス語

音楽に用いる音の音高、音価、強度、音色などを識別する能力を音感というが、とくに音高に関する能力を絶対音感とよぶ。絶対音感とは、楽器などの助けを借りずに音高を直接知覚する能力で、さらに指定された音を他の音と比較せずに発声する能力を含めることもある。この能力は、先天的な素質によって大きく左右されるが、通常、幼児期(4~7歳)の訓練で、ある程度身につけられる。
 絶対音感に対し、与えられた音を基準にして、その音との比較によって音高を判別する能力を相対音感relatives Gehr(ドイツ語)という。これは音高に関してだけでなく、音価やテンポ、強度にまで広げて適用されることもある。絶対音感と異なり、ある程度の年齢になってからでも訓練しだいで身につけられる。
 絶対音感は、作曲や演奏に際し好都合な場合が多く、音楽家でこの能力をもつ者は少なくない。モーツァルトが絶対音感に卓越していたという逸話は有名である。しかし、この能力の開発は音高の物理的識別にのみ集中し、音楽の他要素への発展性に乏しい。むしろ相対音感の開発のほうが発展性があり、音楽の総合的能力を高めるためには必要な場合が多い。また、絶対音感が相対音感の助力によって成立している場合も多く、より総合的な音感教育には、両者の統合が望ましい。[柴田典子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の絶対音感の言及

【音感】より

…音感教育は単音の性質を識別するだけでなく,さらに音の相互関係に対する鋭敏な感覚(フレーズ感,和声感,調性感,リズム感,楽器法など)を養うまでに発展するが,現在の音感教育はほとんど音高の識別能力の開発のみに集中している。音高に関する音感には,絶対音感と相対音感とがある。絶対音感とは,音高を楽器などの助けを借りずに識別する能力で,先天的な素質の差はあるが幼児期に訓練しないとつきにくい。…

※「絶対音感」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

絶対音感の関連キーワードアフィン空間指数法則線形写像連続体任意法規任意清算任意抜取りオスマー線図カラテオドリーの原理任意組み手

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

絶対音感の関連情報