コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綾取り あやとり

5件 の用語解説(綾取りの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

綾取り
あやとり

遊戯の1つ。紐で輪をつくって手首や指に掛け,さまざまな形をつくり替える遊びで,普通2人で交代に取合ってするが,1人ですることもできる。京阪地方では糸取り,三重県では水取り,沖縄県ではウキトッタともいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

あや‐とり【×綾取り】

長さ50~60センチの糸を輪にし、両手首や指に掛け、橋・川などの形を作りながら糸を掛け替えていく遊び。糸取り。 冬》
竹に綱をつけ、投げ上げては受け止める曲芸。また、その芸人。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

綾取り【あやとり】

遊戯の一つ。1人がひもを結んで輪にし,両手首にかけ,指でさばいて形を作る。これを他の1人が,指で別の形に変えながら自分の手に移す。これを繰り返し,琴(こと),鼓(つづみ),川などいろいろ形を変えて遊ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

あやとり【綾取り】

〈糸取り〉ともいう。1本の紐や糸を結んで輪を作り,手足を使って種々な形を作っていく遊び。1人でやる場合と2人で交互に受け渡す場合がある。英語ではstring figures(紐図形)と呼ばれるが,cat’s cradle(猫の揺りかご)ともいう。この猫の揺りかごは,2人あやとりのことでもある。あやとりがいつごろ始まったかはわからないが,文明国よりは未開地にりっぱな作品が数多く残されている。あやとりの研究は19世紀末にA.C.ハッドンらイギリスの探検隊が,オーストラリアパプア・ニューギニアの間のトレス海峡にある島々を調査したときに,多くのあやとりを収集したのが始まりである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

あやとり【綾取り】

輪にしたひもを指や手首にかけていろいろな形に作り、また、それを互いに取り合って別の形に作ったりする女子の遊び。糸取り。
曲芸の一。竹に綱をつけ、これを投げ上げては受け止める。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

綾取りの関連キーワード生糸糸取り糸花糸引き塵を結んでも志花の紐髷結わい河身バーメードダブルウッド

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone