コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨク

大辞林 第三版の解説

よく【翌】

その次、の意。年月など時に関する名詞の上に付いて複合語をつくり、ある基準になる日時の次の日時である意を表す。 「事件のあった-朝」 「 -八九年に完成した」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

翌の関連キーワード空白の五マイル/チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む市場と権力/「改革」に憑かれた経済学者の肖像トムネ(T/N:Tomorrow next)アメリカテレビ芸術科学アカデミーJ.A. リベラ・カルバリョリチャード・B. ラッセル住友生命保険[相互会社]ロック・ミー・アマデウスヘンリー セリグマン不正アクセス禁止法カルロス ラセルダアクア・ディ・ジオ収容所から来た遺書ペルー独立記念日返品調整引当金ラスアルハイマシンプソン夫人ハザ マジャリロールオーバー雪見だいふく

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

翌の関連情報