老幼(読み)ろうよう

精選版 日本国語大辞典「老幼」の解説

ろう‐よう ラウエウ【老幼】

〘名〙 老人幼児。年寄りや子ども。老稚。
※性霊集‐六(835頃)弘仁太上奉為桓武皇帝講御札法花経達一首「鐘磬一響、讚唄断続、老三礼、香華飄隕」
読本椿説弓張月(1807‐11)拾遺「嶋にありとある老幼(ロウヨウ)男女、磯辺に立出て」 〔史記‐楽書〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報