コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耕耘機 こううんき cultivator

翻訳|cultivator

4件 の用語解説(耕耘機の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

耕耘機
こううんき
cultivator

内燃機関などを動力源として,自走しながら田畑の土を掘り返し,土壌を切削,破砕する機械で,自動耕耘機ともいう。耕すだけではなくて,荷物の運搬や重量物の牽引を機能とするものも多い。耕耘装置の種類によってロータリー型,スクリュー型,クランク型に分かれる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こううん‐き〔カウウン‐〕【耕×耘機/耕運機】

田畑の土をすき返しながら砕く農業機械

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

耕耘機【こううんき】

田畑の耕起砕土を行う機械。ふつう動力耕耘機(自動耕耘機とも)をさす。鋼製の機体に載せた小型原動機(灯油・ガソリンまたはディーゼル機関,3〜8馬力)で自走しつつ作業する。
→関連項目農用トラクターハンドトラクター

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こううんき【耕耘機 power tiller】

固くなった耕地の土壌を細かく耕す作業(耕耘作業)を行う農業機械。耕耘装置のみならずエンジンや走行装置をもち,自走しながら耕耘作業を行う。動力耕耘機とも呼ばれる。運搬など他の作業にも利用できるようになっており,小型トラクターの一種といえる。4輪で走行する乗用型もあるが,通常は2輪の走行型である。 耕耘機の構造は,機体の前部にエンジンをのせ,クラッチ,減変速機を介して車輪を駆動するとともに,後部の耕耘装置に動力を伝え,毎分200~400回転する耕耘刃で土を切削し,細かく砕くものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の耕耘機の言及

【農業】より

…(1)機械化と農薬の使用 農業機械化の動向を概括しよう。耕耘過程の機械化は,戦前期に自動耕耘機と呼ばれた歩行型(使用者は歩く)のもので始まった。これも限られた高生産力地帯や地主経営に限られた。…

【農業機械工業】より

…営農作業は整地耕耘(こううん)作業から,収穫調製作業などまで数段階に及ぶため,機械の種類が多い。用途別にみると,整地耕耘用機械(装輪式トラクター,動力耕耘機など),栽培用機械(田植機,野菜苗移植機など),管理用機械(噴霧機,散粉機など),収穫調製用機械(稲麦刈取機,刈払機,コンバイン,脱穀機,籾すり機,乾燥機など),飼料用機械(飼料さい断機など),穀物処理機械(精米麦機,製粉機械,製めん機など),製茶用機械などがある。日本の1997年の農業機械の生産額は6024億円で,そのうち装輪式トラクター(2194億円),動力耕耘機(318億円),田植機(532億円),コンバイン(1526億円)などの占める割合が高い(通産省〈生産動態統計〉による)。…

※「耕耘機」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

耕耘機の関連キーワード客土壌土土壌学作り土固くなる田解き硬盤層サービス作業量膾/鱠

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

耕耘機の関連情報