コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脆(ぜい)性破壊 ぜいせいはかい brittle fracture

1件 の用語解説(脆(ぜい)性破壊の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

脆(ぜい)性破壊

ガラスやセラミックスが割れる時のように、目に見える変形をほとんど起こさずに破壊すること。一般の金属材料は、大きく変形した後に延性破壊するが、極低温の場合は延性、靱(じん)性が漸減し、低温脆性を示して割れる。溶解した水素に起因する水素脆化もある。脆性破壊の多くは突発的で、予知が難しい。

(岡田益男 東北大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

脆(ぜい)性破壊の関連キーワードセラミックスデビトロセラミックスバイオセラミックスファインセラミックスニューセラミックスエレクトロニックセラミックスセラミックガラスセラミックヒーターガラスセラミック

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone