コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

ふ【×腑】

はらわた。内臓。臓腑。「胃の」「分け」
心。心根。性根。
「それほど我(おれ)は―の無い奴か」〈露伴五重塔

ふ【腑】[漢字項目]

[音]フ(呉)(漢)
食物や液体の収まる臓器。はらわた。「臓腑六腑
心。「肺腑
[難読]腑甲斐(ふがい)無い

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふ【腑】

はらわた。臓腑。 「胃の-」
転じて、心。心の底。心根。 「 -抜け」 「それほど我おれは-の無い奴か/五重塔 露伴
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のの言及

【臓腑説】より

…中国医学の基本的な概念の一つで,《素問》《霊枢》など,漢代の《黄帝内経》に由来するという書に記載され,その後これを中心にして発展した。臓と腑はもとは蔵と府と書かれていた。臓と腑も胸部と腹部の内臓であるが,臓は内部の充実した臓器で気を蔵し,腑は中空のもので摂取した水と穀物を処理したり,他の部位に輸送したり,体外に出したりするという区別がされている。…

※「腑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

腑の関連キーワード落ちる・墜ちる・堕ちる臍落ち・蔕落ち・蒂落ち背に腹はかえられない大学(教育機関)夢は五臓の煩い胃の腑に落ちる腑が抜ける修辞的疑問愚案に落つ胸に落ちる心腹に落つ腑抜けるうずつく如実秀本六臓六腑はらわた言言句句五臓六腑腑抜け染渡る

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腑の関連情報