コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界大百科事典内のの言及

【臓腑説】より

…中国医学の基本的な概念の一つで,《素問》《霊枢》など,漢代の《黄帝内経》に由来するという書に記載され,その後これを中心にして発展した。臓と腑はもとは蔵と府と書かれていた。臓と腑も胸部と腹部の内臓であるが,臓は内部の充実した臓器で気を蔵し,腑は中空のもので摂取した水と穀物を処理したり,他の部位に輸送したり,体外に出したりするという区別がされている。…

※「腑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

腑の関連キーワード臍落ち・蔕落ち・蒂落ち背に腹はかえられない夢は五臓の煩い胃の腑に落ちる群肝・村肝修辞的疑問胸に落ちる愚案に落つ腑が抜ける心腹に落つはらわた言言句句うずつく六臓六腑五臓六腑如実秀本腑抜ける腑分け染渡る手医師

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腑の関連情報