コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芸術療法 げいじゅつりょうほう art therapy

翻訳|art therapy

4件 の用語解説(芸術療法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芸術療法
げいじゅつりょうほう
art therapy

精神障害者の治療に芸術的諸活動を利用する治療法。日本では絵画および造形活動が中心であるが,音楽,舞踊,演劇なども次第に取入れられるようになり,絵画療法音楽療法などと呼ばれている。特に絵画療法には,19世紀以来続いている,絵画を通して患者の精神病理を探る表現病理学としての流れと,それ以前から精神病院などの施設で行われてきたレクリエーション作業療法の流れとがあり,近年ようやくこれらが統合されつつある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

げいじゅつ‐りょうほう〔‐レウハフ〕【芸術療法】

アートセラピー

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

芸術療法【げいじゅつりょうほう】

芸術活動を通して行う精神療法。アートセラピーarttherapyともいう。絵をかく,詩や俳句,短歌をつくる,写真を撮る,歌を歌う,楽器を演奏する,演劇をするなど,芸術的なあらゆる活動が治療に導入される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

げいじゅつりょうほう【芸術療法 art therapy】

各種の芸術活動を通じて病気を治療する方法の総称。とくに精神科の疾患がその対象となり,今日ではほとんどの精神病院で盛んに行われている。芸術のジャンルに合わせて,人物や風景を描かせる絵画療法,作曲・合唱・鑑賞をさせる音楽療法,俳句や詩文を作らせる詩歌療法ドラマを演じさせる心理劇,音楽に合わせて踊らせる舞踊療法などに分かれるが,治療の主眼はむろん優れた芸術作品を作り出すことにあるのではなく,さまざまの表現活動や創造体験を通して自己の内面を吐露し,洞察し,変容させていく過程にある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

芸術療法の関連キーワードスポンサー活動灸術紫外線療法湯治ホメオパチー療する心霊療法赤外線療法細胞治療

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

芸術療法の関連情報