コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苔植物 コケショクブツ

デジタル大辞泉の解説

こけ‐しょくぶつ【×苔植物】

植物界の一群。スギゴケなどの蘚(せん)類ゼニゴケなどの苔(たい)類ツノゴケ類の三つに大別される。世界に約2万5000種、日本に約2000種が知られる。ゼニゴケのように葉状体のものと、スギゴケのように葉と茎の分化のみられるものとがある。高さ5ミリくらいのものが大部分で、特別な通導組織はなく、世代交代をし、胞子体配偶体に付着して生活をする。蘚苔植物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こけしょくぶつ【苔植物】

シダ植物と並べられる植物界の一門。蘚苔せんたいまたは苔蘚植物ともいう。世界に約25000種が知られ、日本には約2400種が分布。体制はシダ植物よりも原始的、胞子をつける器官は蒴さくまたは子囊しのうとその柄で、シダ植物の根・茎・葉に相同すると考えられる。明瞭な世代交代を行う。蘚類と苔たい類とツノゴケ類とに大別され、蘚類にはスギゴケ・ミズゴケなどが、苔類にはゼニゴケ・ジャゴケなどが含まれる。 → 蘚類たい類 ・ ツノゴケ類

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

苔植物の関連キーワードツノゴケ類手取植物群ヒカリゴケジャゴケ減数分裂シダ植物地衣類苔類蘚類

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android