コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荷担/加担 カタン

デジタル大辞泉の解説

か‐たん【荷担/加担】

[名](スル)
《他人の荷物を背負うことから》力添えをすること。仲間になること。「犯行に―する」
荷物を背負うこと。になうこと。
「三種の神器を自ら―して」〈太平記・一八〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

荷担/加担の関連キーワード蘇我倉山田石川麻呂ラ・ロシュフーコーグリューネワルトルイ[11世]有馬(長崎県)狭穂彦・狭穂姫ギガントマキア中立命令違反罪水掛聟・水掛婿L. エールスチュアート北七大夫長能小早川 秀雄マクシーモフリバプール伯スタニスワフロンドン密約ダンビー伯文室綿麻呂モンマス公

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android