藤田進(1)(読み)ふじた すすむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤田進(1) ふじた-すすむ

1912-1990 昭和時代の俳優。
明治45年1月8日生まれ。市川右太衛門プロ,東亜キネマなどをへて,昭和14年東宝に入社。黒沢明監督のデビュー作「姿三四郎」に主演,注目をあびた。以後「加藤隼(はやぶさ)戦闘隊」「わが青春に悔なし」などで武骨,朴訥(ぼくとつ)な役柄を演じた。平成2年3月23日死去。78歳。福岡県出身。南筑中学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android