コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血鯛 チダイ

デジタル大辞泉の解説

ち‐だい〔‐だひ〕【血×鯛】

タイ科の海水魚。全長約35センチ。体形体色ともマダイによく似るが、頭部の傾斜が急で、尾びれ末端が黒くなく、えらぶた後縁が濃赤色。秋に産卵する。北海道南部から南に分布。美味。はなだい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちだい【血鯛】

スズキ目の海魚。全長約40センチメートル。タイの一種で、体形はマダイに似るが小形で、尾びれの縁が黒くない。体色は赤色で腹方は淡く、体側上半にコバルト色の小斑点が散在する。食用。釣りの対象魚。北海道南部から東シナ海にかけて分布。ハナダイ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

血鯛 (チダイ)

学名:Evynnis japonica
動物。タイ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

血鯛の関連キーワードコバルト色東シナ海ハナダイ海魚食用

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android