被せる(読み)カブセル

デジタル大辞泉「被せる」の解説

かぶ・せる【被せる】

[動サ下一][文]かぶ・す[サ下二]
上から覆うように物を載せる。「帽子を―・せる」「布団を―・せる」
全体に注ぎかける。「頭から水を―・せる」「に土を―・せる」
すでにある色やなどの上に、さらに他の物を加える。「映像ナレーションを―・せる」
を置かないで、すぐ次の言葉を言う。「―・せて言う」
人に罪や責任などを負わせる。着せる。「人に罪を―・せる」
[類語]覆う掛けるおっかぶせる包むくるむくるめる覆いかぶせる被覆する包装するパックする

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android