コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西鶴諸国はなし さいかくしょこくはなし

3件 の用語解説(西鶴諸国はなしの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西鶴諸国はなし
さいかくしょこくはなし

浮世草子井原西鶴作。5巻5冊。貞享2 (1685) 年刊。内題『近年諸国はなし』,副題『大下馬』。西鶴の見聞や,伝説など,諸国の怪談,珍聞を集めたもの。 35章の各章にそれぞれ「知慧」「不思議」「義理」などの題目を掲げ,それらの話を巧みな語り口をもって西鶴らしい人間臭さで処理している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

さいかくしょこくばなし【西鶴諸国はなし】

浮世草子。井原西鶴作。5巻35話。1685年(貞享2)刊。内題は〈近年諸国咄〉,〈大下馬〉。題を三つ有するのは珍しい例。当初は外題を〈大下馬〉,内題を〈近年諸国咄〉として出すはずのところ,本書と同時に京の書肆西村市郎右衛門から《宗祇諸国物語》が出るなどの事情があって,急遽〈西鶴〉を冠して対抗するか,もしくは早い時期に改題したものと考えられる。内容は近年(ほぼ近世初期)の諸国奇譚集。三都(京,大坂,江戸)および畿内で3分の2を占めるが,北は南部,南は筑前にまでわたる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

さいかくしょこくはなし【西鶴諸国はなし】

浮世草子。五巻。井原西鶴作。1685年刊。奇談・怪談など諸国の説話を集めたもので、西鶴の脚色により新鮮味をもったものも多い。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西鶴諸国はなしの関連キーワード井原西鶴西鶴織留北条団水万の文反古大句数町人物西鶴諸国ばなし武家物けいせい色三味線蒔絵師源三郎

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone