コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動き ウゴキ

デジタル大辞泉の解説

うごき【動き】

動くこと。また、動くようす。「雲の動きが速い」「計器の針の動きに注意する」
状態・情勢・内容などが変わること。変動。変化。「相場の動き」「世の中の動き

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うごき【動き】

動くこと。また、動いている状態。 「 -が鈍い」 「球の-を目で追う」
状態や状況の変化。移り変わり。 「世の中の-」 「心の-を読み取る」
[句項目] 動きが取れない

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動きの関連キーワードセイビン:緑の4月、その柔らかな不安/piano soloアクション繋ぎ・アクション繫ぎモーションコンペンセーション心臓超音波検査(心エコー)スポーツバイオメカニクスアイトラッキングシステムモーションキャプチャー首根っ子を押さえるカルディオスコープストップモーション抜き差しならないモーションブラー縁の下の鍬使いデータグローブテレライターモーション水を掛ける大保ち合いメカニカル世に連れる

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

動きの関連情報