コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

語形成 ごけいせい word formation

翻訳|word formation

2件 の用語解説(語形成の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

語形成
ごけいせい
word formation

2つ以上の形態素から単語を構成すること。すでに存在している単語またはそれに音形も意味もよく似ている形式を,2つ以上組合せて新しい単語をつくることを合成 (複合) といい,できた単語を合成語 (複合語) という (サカナ-ウリ,ホン-バコなど) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ごけいせい【語形成】

種々の方法によって新語を作ることをいう。通例3種に分ける。(1)複合(合成ともいう) 従来存在していた2単語以上を結合して新語を作ること。たとえばblack bird(黒い鳥)は2語であるが,blackbird(ムクドリ)は1語であって複合である。ホン・バコ,クズ・カゴは複合語(合成語)である。何が複合語であるかは,どれを〈一単語〉とみるかにかかっている。〈サカナ〉は,本来は〈サカ(酒)・ナ(菜)〉であったが,今日では1語であり複合語とは認められない(これを〈仮装複合語〉のごとく呼ぶのは歴史的観点より見たものである)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

語形成の関連キーワードSP広告安心発情俑を作る奪胎恋人を作る100の方法栄養診断ケーキング防止剤脱塩ホエー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

語形成の関連情報