コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤犬子∥阿嘉犬子 あかいんこ

1件 の用語解説(赤犬子∥阿嘉犬子の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あかいんこ【赤犬子∥阿嘉犬子】

沖縄県読谷(よみたん)村を中心に伝承される文化英雄。赤犬子の名は,その母が赤犬を寵愛していたゆえとされるが,一説には阿嘉(あか)(小字名)の出身であるので阿嘉いん子と称されたとする。赤犬子伝説には,読谷村楚辺(そべ)の貴重な井泉であった暗井(くらがー)の発見を赤犬子の母が寵愛する赤犬の功績として語る部分がある。そこには,井泉の発見という重大事を赤犬子につなげようとする心意があるが,沖縄・東南アジア一帯に伝承される人犬通婚譚,動物の井泉発見譚が語られており興味深い

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

赤犬子∥阿嘉犬子の関連キーワード残波岬民間伝承家記ゆんた座喜味城跡比謝川読立てる米軍読谷補助飛行場知花昌一山内徳信

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone