コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤頭巾 あかずきんRotkäppchen

3件 の用語解説(赤頭巾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

赤頭巾
あかずきん
Rotkäppchen

グリム兄弟の『子供と家庭の童話』で知られる昔話 (メルヘン ) 。祖母に化けたおおかみが女の子を食べる話で,古くからヨーロッパに流布し,11世紀のエークベルト・フォン・リュッティヒの作中にみられ,フランスの C.ペローの『童話集』 (1697) にも収録されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

あかずきん〔あかヅキン〕【赤頭巾】

ヨーロッパ各地の民話。赤頭巾の少女が祖母の家へ使いに行き、食い殺した祖母に化けた狼(おおかみ)に食われてしまう話。グリムの童話集では猟師が二人を助け出す話が加わる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あかずきん【赤頭巾】

ヨーロッパの昔話。ペローの童話では、赤頭巾と呼ばれる少女が、母親の使いで祖母のもとへ行くが、食い殺した祖母になりすましていた狼おおかみに食べられてしまう。グリム童話にも見え、猟師が狼を退治して二人を助ける挿話が加わる。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

赤頭巾の関連情報