コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超過負担 ちょうかふたん

2件 の用語解説(超過負担の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

超過負担
ちょうかふたん

自治体が国の事務事業を行う場合,国庫の委託金や負担金が実情に合わず,自治体が持出し負担をしなければならないこと。その原因は,国の事務事業の算定基準が実際の金額より低位にあることによるが,単価が実際と比べて低い場合に起きる単価差や,量が少い場合の数量差,対象となるべき項目が対象外であることから起る対象差など,そのケースはさまざまである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちょうかふたん【超過負担】

財政において〈超過負担〉という言葉は2通りの意味で使用されている。一つは課税に伴う〈超過負担〉の問題であり,いま一つは国と地方の財政負担方式に付随して生ずる〈超過負担〉の問題である。
[課税に伴う超過負担]
 課税に伴う超過負担excess burdenの問題とは,民間の経済主体の行動が課税の攪乱(かくらん)効果により,消費,勤労あるいは生産意欲が阻害されて,資源配分上の損失が発生するという事実を指している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の超過負担の言及

【委任事務】より

…地方公共団体の仕事は多様であるが,その中には国および他の地方公共団体から執行を委任された事務が多数を占めている。これを一般に委任事務というが,講学上それは〈機関委任事務〉と〈団体委任事務〉に分類される。前者は地方公共団体の長その他の機関に執行が委任された事務,後者は団体に執行委任された事務と解釈されている。機関委任事務は,地方自治体の機関が国その他公共団体の機関たる資格において処理することを理由に,地方議会にはそれについての議決権が認められていない。…

【国庫支出金】より

…これらの要因が重なって,国庫支出金は国家財政においても地方財政においても,その比重を急速に高めてきたが,その反面,さまざまな問題を生じてきている。第1は,地方自治体の超過負担の問題である。超過負担は,国庫支出金の交付額が,地方公共団体の実際の支出金額を基礎にして算定されるのではなく,国が定めた基準をもとに算定されるために発生し,それは通常,単価差,数量差,対象差に区分される。…

【租税】より

…最もよく知られているアダム・スミスの租税4原則は,(1)公平の原則,(2)確実の原則,(3)便宜の原則,(4)最小徴税費の原則,で成り立っている。現代的な租税原則としては,マスグレーブRichard Abel Musgrave(1910‐ )の租税6原則があり,(1)公平の原則,(2)中立性の原則または超過負担最小化の原則,(3)非効率矯正の原則,(4)経済安定・成長の原則,(5)確実・便宜の原則,(6)最小徴税費の原則,を挙げる。スミスの原則は資本主義社会の成立期に生まれたため,租税原則に盛られた要請も複雑ではない。…

※「超過負担」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

超過負担の関連情報