コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乖離 カイリ

デジタル大辞泉の解説

かい‐り〔クワイ‐〕【×乖離】

[名](スル)そむきはなれること。結びつきがはなれること。「人心から乖離した政治」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かいり【乖離】

( 名 ) スル
そむきはなれること。はなればなれになること。 「現実から-した議論」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

乖離の関連キーワードMACD(Moving Average Convergence and Divergence)分散化傾向 (極端化傾向)オーバーシューティングノンパラメトリック法サーキットブレーカートラッキングエラー株価レーティング固定資産税評価額カジノ資本主義デュ・ブーシェ生きている過去動態経済学序説実質為替レート移動平均乖離率フライターク基礎的不均衡オープン価格通関収支差有意性検定バブル現象

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乖離の関連情報