コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輿論/世論 ヨロン

デジタル大辞泉の解説

よ‐ろん【×輿論/世論】

世間一般の人の考え。ある社会的問題について、多数の人々の議論による意見。せろん。「―を喚起する」「―に訴える」→せろん(世論)
[補説]当用漢字制定以前は「よろん」は「輿論」と書いた。「世」は「せろん・せいろん」と読んだ。「輿論」は人々の議論または議論に基づいた意見、「世論(せろん)」は世間一般の感情または国民の感情から出た意見という意味合いの違いがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

輿論
よろん

世論」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

輿論/世論の関連キーワード与・予・余・與・誉・譽・豫・輿・預・餘世論調査(よろんちょうさ)パブリックオピニオントレント公会議小久保 喜七公議政体論山田 長司踏む・履む林 知己夫丸山 名政肥塚 龍林 平馬ダイシー馬場辰猪吉野作造嚶鳴雑誌大岡育造大橋佐平当て字林平馬

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

輿論/世論の関連情報