コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運動学習 うんどうがくしゅうmotor learning

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

運動学習
うんどうがくしゅう
motor learning

運動技能の習得を一般にさすこともあるが,通常,特に感覚系と運動系の協応関係を伴う動作の学習をいう。感覚運動学習ないしは知覚運動学習ともいわれる。スポーツ,楽器の演奏,電信作業,あるいはタイプライタの学習などはその例である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

運動学習の関連キーワードリハビリテーションスポーツ心理学恩賜賞受賞者感覚運動技能迷路学習伊藤正男鏡映描写HAL小脳習慣

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

運動学習の関連情報