コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道場法師 どうじょうほうし

1件 の用語解説(道場法師の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

どうじょうほうし【道場法師】

日本霊異記》にみえる雷より授かった子で,元興寺の僧。尾張国阿育知(あゆち)郡片蕝(かたわ)里の農夫が田に水を引くときに童形の雷が落ちて来た。金杖で打とうとしたところ,雷は命を乞い,子を授けることを約束し,楠の竹の葉を浮かべた水槽によって昇天した。農夫には頭に蛇を巻いた男子が生まれた。その子は,10余歳で朝廷の力王と力を競べ,勝つ。石を投げるときに3寸の深さに足跡がついたという。元興寺の童子となり,鬼を退け,鐘堂の怪を絶つ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の道場法師の言及

【雷】より

…雷が雨を伴うので雷神は古くから水神の属性をもっていた。《日本霊異記》の道場法師の伝説では,雷をとらえた話と水を得た話とがなんの関連もなく記されているが,《今昔物語集》の越後の神融聖人の話では,とらえられた雷が水を与えることを約束して天に帰ることを得ている。各地に伝えられる雷石,雷松の伝説中には雨乞いと関連したものがある。…

※「道場法師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

道場法師の関連キーワード日本霊異記三上山雷丘(いかづちのおか)仏教説話霊異記伊奈波神社穴弟公大部屋栖古岡田姑女横江成刀自女

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone