コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺伝子説 いでんしせつ theory of gene

2件 の用語解説(遺伝子説の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遺伝子説
いでんしせつ
theory of gene

生物の遺伝形質は個々の粒子的な遺伝子によって決定されるとする考え方をいう。これに対して,形質は液体的原理によって決るので,子孫においては中間的なものへと混合してしまうという考えが,遺伝の「混血」観であり,古くはこの見方が支配的だったといえる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典の解説

遺伝子説【theory of gene】

遺伝は染色体上に線条に配列した遺伝子の挙動によって説明できるという説.1926年にモーガン(T. H. Morgan)が確立したもので,それ以前の融合説を打破し,現代遺伝学の基礎となった.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

遺伝子説の関連キーワード遺伝子補足遺伝子アルゲニー遺伝子記号遺伝的変異モザイク遺伝子優性遺伝子遺伝標識形質cdc遺伝子常染色体遺伝

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone