避難指示(読み)ヒナンシジ

デジタル大辞泉「避難指示」の解説

ひなん‐しじ【避難指示】

災害を避けて安全な場所へ移動するよう、人々に指示を出すこと。また、その指示。
災害対策基本法に基づいて市町村が発表する避難情報の一。過去の重大な災害に匹敵する状況で、警戒レベル4として発令される。ただちに指定緊急避難場所へ移動するか、外出が危険な場合は屋内の安全な場所への避難が求められる。

ひなんしじ‐きんきゅう〔‐キンキフ〕【避難指示(緊急)】

避難情報の一つである「避難指示」の旧称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android