コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都塚古墳

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都塚古墳

7世紀の飛鳥京の中心部から南東に約1キロ離れた尾根の先端部にある。横穴式石室(全長約12メートル)に凝灰岩をくりぬいた家形石棺が納められているが、盗掘されたとみられ、石棺内に人骨は確認されていない。67年の関西大の調査では木棺も安置されていた痕跡が見つかった。副葬品には土師器(はじき)や須恵器鉄鏃(てつぞく)などの鉄製品があった。

(2014-08-14 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

都塚古墳の関連情報