コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金倉川 かなくらがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金倉川
かなくらがわ

香川県西部,丸亀平野の西部を流れる川。全長 21km。土器川河道に人工の河道を加えて,満濃池水源とする川としたもの。河口に小三角州がみられ,下流部の丸亀市金倉で,伏流水を丸亀市の上水道用として取水。善通寺市付近の中流沿岸では,扇状地末端の湧泉を掘り広げ灌漑用水としている。善通寺市,琴平町などもこの川の伏流水を上水道の水源とする。満濃池南方のまんのう町春日付近に,かつての上流域を財田川に争奪された跡が残る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

金倉川の関連キーワード満濃池ダム満濃[町]仲南[町]丸亀(市)丸亀[市]讃岐平野

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金倉川の関連情報