コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金看板 キンカンバン

デジタル大辞泉の解説

きん‐かんばん【金看板】

金文字を彫りこんだ看板。
世間に対して誇示・宣伝する主義や主張など。「即断即行を金看板に掲げる政治家」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんかんばん【金看板】

金文字を彫り込んだ看板。
世間に対して誇らしく掲げるしるし。世間に堂々と示す主義・主張・商品など。 「減税を政策の-にする」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

金看板の関連キーワード勤・謹・今・僅・勤・均・巾・懃・斤・欣・欽・琴・禁・禽・筋・緊・菌・衾・衿・襟・謹・近・金・錦『水滸伝』の登場人物福島県会津若松市上町八文字自笑(初代)金看板甚九郎金看板史料館牧野省三誇示減税世間

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金看板の関連情報