誇示(読み)コジ

デジタル大辞泉 「誇示」の意味・読み・例文・類語

こ‐じ【誇示】

[名](スル)誇らしげに示すこと。得意になって見せること。「権力を誇示する」
[類語]顕示示威うぬぼれる誇る自慢思い上がるおのぼれる誇らしい胸を張る肩身が広い鼻が高い鼻高高勝ち誇る驕る威張る威張り散らす付け上がる高ぶる反り返る振り回す鼻にかける増長慢心自画自賛おご誇り驕傲きょうごう矜持倨傲きょごう自負自負心自賛自嘆自任自得天狗うぬぼれプライド高慢自尊自尊心気位きぐらい得意思い上がり唯我独尊手前味噌我褒め身褒めのぼせるのぼせ上がる背負しょ誇らか揚揚得得得意ときしたり顔自慢顔自慢たらしい会心昂然こうぜん得意満面得意顔肩を張る肩で風を切るこれ見よがし有頂天優越感意気揚揚鬼の首を取ったよう欣喜雀躍きんきじゃくやく意気が揚がるひけらかすあごをなでるどや顔所得ところえ手柄顔肩肘かたひじ張る天狗になる見得を切る大見得を切るいい気見せつける

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「誇示」の意味・読み・例文・類語

こ‐じ【誇示】

  1. 〘 名詞 〙 誇らしげに示すこと。得意になって、見せること。
    1. [初出の実例]「くいしばってうでをとらへて、力をこししたなりぞ」(出典:史記抄(1477)一六)
    2. 「驕奢を誇示(コジ)せんとの別荘にはあらじ」(出典:内地雑居未来之夢(1886)〈坪内逍遙〉一〇)
    3. [その他の文献]〔後漢書‐鄭衆伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

改訂新版 世界大百科事典 「誇示」の意味・わかりやすい解説

誇示 (こじ)

出典 株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」改訂新版 世界大百科事典について 情報

普及版 字通 「誇示」の読み・字形・画数・意味

【誇示】こじ

誇耀

字通「誇」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android