コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阪神・淡路大震災 はんしんあわじだいしんさい

世界大百科事典 第2版の解説

はんしんあわじだいしんさい【阪神・淡路大震災】

1995年(平成7)1月17日5時46分に発生したマグニチュード7.2の明石海峡の淡路島寄りを震源とする地震(兵庫県南部地震)に伴う地震災害。死者6425名,不明2名,負傷4万名以上,住宅全半壊20万以上,住宅全半焼7000以上にのぼる。道路,鉄道など交通網,ガス,水道,電気,電話などライフライン施設が寸断されたほか,護岸,港湾施設などが破壊された。山麓部では地滑りが,臨海部では大規模な地盤液状化現象が観測された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

阪神・淡路大震災の関連キーワードALWAYS (A SONG FOR LOVE)阪神・淡路大震災記念人と防災未来センターLove Me All Over神戸国際会館 こくさいホールNext 100 Years広域災害救急医療情報システム被災建築物応急危険度判定士被災市街地復興特別措置法神の子どもたちはみな踊る十三番目の人格ISOLA防災とボランティア週間防災とボランティアの日地震防災対策特別措置法被災者生活再建支援法地震調査研究推進本部WHO神戸センターレスキューロボットボランティア休暇消防救助機動部隊生活支援相談員

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

阪神・淡路大震災の関連情報