コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雨露 アメツユ

デジタル大辞泉の解説

あめ‐つゆ【雨露】

雨とうろ。「雨露をしのぐ」

う‐ろ【雨露】

雨と露。あめつゆ。「雨露をしのぐ」
《雨と露は地上のすべてのものを潤すところから》広大な恵み。「雨露の恩」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あめつゆ【雨露】

雨と露。うろ。
[句項目] 雨露をしのぐ

うろ【雨露】

あめとつゆ。 「 -をしのぐ」
(雨や露が国土を潤すように)大きな恩恵。 「 -の恵み」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雨露の関連キーワード濾・炉・爐・賂・路・露・髏・魯右・宇・有・烏・紆・羽・迂・雨スミレモ(菫藻)ヤギ(哺乳綱)染め葉・染葉門(出入口)宇津保物語ベランダ建築設備建築面積シャワー岩陰遺跡小町草紙竹簀の子花の父母浴する苫・篷雨覆い虚無僧展着剤

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雨露の関連情報