コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気マイクロメーター でんきマイクロメーター

百科事典マイペディアの解説

電気マイクロメーター【でんきマイクロメーター】

測定子の機械的変位を電気量に変換し指針の振れとして示す電気的コンパレーター。変換方式により誘導形,抵抗形,容量形などがある。測定場所と指示位置が分離でき,倍率が大などの特色があるが,電源の変動は精度に影響する。
→関連項目比較測長器マイクロメーター

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

でんきマイクロメーター【電気マイクロメーター electrical comparator】

電子マイクロメーターelectric micrometerともいう。電気マイクロメーターは,接触式測定子をもつ検出器を用いて微小変位を電気的量に変換して測定する比較測長器である。電気的インピーダンスである電気抵抗,電気容量,電磁誘導などの回路要素を変位によって変化するように接続し,その回路に生ずる電流,電圧の変化を利用する。変換器として差動変圧器がもっとも広く用いられており,そのほかに,平板コンデンサー,円筒形コンデンサー,インダクタンス素子,光学格子と光電素子,磁気格子などが用いられている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

電気マイクロメーターの関連キーワード厚み計

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android