非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤(NNRTI)(読み)ヒヌクレオチドケイギャクテンシャコウソソガイザイエヌエヌアールティーアイ

  • NNRTI
  • 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤

病院でもらった薬がわかる 薬の手引き 電子改訂版の解説

製品名
《エファビレンツ製剤》
ストックリン(MSD)
《エトラビリン製剤》
インテレンス(ヤンセンファーマ)
《ドルテグラビルナトリウム・リルピビリン塩酸塩配合剤》
ジャルカ(ヴィーブヘルスケア、グラクソ・スミスクライン)
《ネビラピン製剤》
ビラミューン(日本ベーリンガーインゲルハイム)
《リルピビリン塩酸塩製剤》
エジュラント(ヤンセンファーマ)

 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤は、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)の増殖に必要な逆転写を阻害する薬で、HIV感染症の治療に使われる抗ウイルス剤です。プロテアーゼ阻害剤、インテグラーゼ阻害剤とともにHIV増殖を強力に抑制する効果があります。


発疹ほっしん、かゆみなどの過敏症状が現れることがあります。このような症状が現れたときは使用を止め、すぐ医師に相談してください。


 ネビラピン製剤では、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症、過敏症症候群、肝炎、肝機能障害、黄疸、肝不全、顆粒球減少、うつ病、幻覚、錯乱、脱水症、心筋梗塞、出血性食道潰瘍、全身けいれん、髄膜炎、アナフィラキシーが現れることがあります。


 エファビレンツ製剤では、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、肝不全、QT延長が現れることがあります。


 エトラビリン製剤では、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症、多形紅斑、肝炎、腎障害、急性腎障害、横紋筋融解症が現れることがあります。


 ドルテグラビルナトリウム・リルピビリン塩酸塩配合剤では、薬剤性過敏症症候群、肝機能障害、黄疸が現れることがあります。


 このような症状が現れたときは使用を止め、すぐ医師に相談してください。


②吐き気・嘔吐、下痢、頭痛、発熱、倦怠感、めまい、不眠症、疲労、うつ病、異常な夢などが現れることがあります。


 こうした症状が現れたときには、医師に相談してください。


①錠剤です。エトラビリン製剤は食後、リルピビリン塩酸塩製剤ドルテグラビルナトリウム・リルピビリン塩酸塩配合剤は食事中または食直後に服用してください。1日の使用回数・使用時間、1回の使用量などについては、医師・薬剤師の指示を守り、かってな判断で増量・減量したり、中止しないでください。


②問診の際にあらかじめ、持病・アレルギーなどの体質、現在使用中の薬の有無などを医師に報告してください。薬によっては、併用できないことがあります。


 ネビラピン製剤では、使用を中止した後も症状が悪くなることがあります。こうした症状がおこったときは直ちに医師に相談してください。


③過去にこの薬で過敏症状をおこしたことのある人には使用できません。必ず医師にその旨を報告してください。


 ネビラピン製剤では、重い発疹または全身症状をともなう発疹が現れた人、重い肝機能障害、この薬を使用して肝機能障害が現れた人は使用できません。


④薬によっては、妊婦または現在妊娠している可能性のある人、母乳で授乳中の人、肝機能障害・腎機能障害、B型・C型肝炎感染の病歴のある人あるいはその疑いのある人、不整脈をおこしやすい人は、使用できないことがあります。


⑤これらの薬を使用中に、ほかの薬を使用する必要が生じたときには、前もって必ず医師に相談してください。


 ネビラピン製剤は、ケトコナゾール、経口避妊剤と、エファビレンツ製剤は、トリアゾラム、ミダゾラム、エルゴタミン酒石酸塩・無水カフェイン、ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩、メチルエルゴメトリンマレイン酸塩及びエルゴメトリンマレイン酸塩、ボリコナゾール、シメプレビル、アスナプレビル、エルバスビル、グラゾプレビルと、エトラビリン製剤は、アスナプレビル含有製剤とダクラタスビル・アスナプレビル・ベクラゴビル塩酸塩配合剤、リルピビリン塩酸塩製剤は、リファンピシン、カルバマゼピン、フェノバルビタール、フェニトイン、ホスフェニトイン、デキサメタゾン、セイヨウオトギリソウ含有食品、プロトンポンプ阻害剤と、ドルテグラビルナトリウム・リルピビリン塩酸塩配合剤は、リファンピシン、カルバマゼピン、プロトンポンプ阻害剤、セイヨウオトギリソウ、デキサメタゾン全身療法などと併用できません。


エファビレンツ製剤では、めまいなどがおこることがあるので、自動車の運転などの危険を伴う作業は避けてください。

出典 病院でもらった薬がわかる 薬の手引き 電子改訂版病院でもらった薬がわかる 薬の手引き 電子改訂版について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android