コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

病歴 びょうれき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

病歴
びょうれき

医師が初診患者を迎えたとき,まず調べるもの。患者が受診した直接の動機を聞くのが現病,本人の過去の病的状態を調べるのが既往歴,家族や近親者の病的状態を調べるのは家族歴である。この3つを狭義の病歴という。これに医師が観察した事柄 (現症という) や検査所見などを含めて正確に記録したものを広義の病歴といい,診断治療上きわめて重要なものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

びょう‐れき〔ビヤウ‐〕【病歴】

患者の既往症・現症・経過・検査所見・治療などの記録。カルテに記載される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

びょうれき【病歴】

今までにかかった病気やその治療に関する経歴。
その病気にかかってからの経過。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

病歴の関連キーワード平・廟・描・猫・病・秒・苗・錨ホスピタル・オートメーションオバマ政権の医療保険改革社会保障カード(仮称)骨折リスクの評価手法医療情報システムかかりつけ薬剤師原爆症の認定制度ブルガダ症候群特別条件付契約過敏性腸症候群慢性疲労症候群個人情報保護法簡易知能検査社会保障番号猫ひっかき病病棟クラーク死亡診断書放射線肺炎疫学調査書

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

病歴の関連情報