コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

餅病 もちびょう

2件 の用語解説(餅病の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

餅病【もちびょう】

担子菌類モチビョウキン属の菌類によって引き起こされるツツジシャクナゲなどのツツジ科,およびチャ,ツバキサザンカなどのツバキ科の植物などの病気。葉が異常に膨れ,その表面に白色の菌叢が生じて餅状となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

もちびょう【餅病 blister blight】

担子菌類の菌蕈(きんじん)綱,単室担子菌亜綱の餅病菌Exobasidiumの寄生によって起こる植物の葉の病害。菌が葉に侵入すると,葉を厚い肉質に変質肥大させたり,葉の一部だけが膨らんでちょうど大きな淡緑色のこぶがぶら下がったような形になる。後にはここが粉をふいたようになる。白い肉質肥厚のさまが餅に似ているというのでこの病名が与えられた。白い粉に見えるのは標兆(病患部に現れる病原体自身)で,切片を顕微鏡検査すると担子器が柵状に並び,この上に多くの担胞子が形成されているのが観察される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

餅病の関連キーワードカビ黒穂菌銹病担子菌類不完全菌類担子器発光菌黄占地キノコバシディオ胞子

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone